プレス・パイプ・板金・溶接加工 他社にはできない困難な課題を解決
金属塑性加工.com

スポット溶接工程の破壊検査用専用バイスの製作で短納期化・コストダウン

Before

スポット溶接工程では、確実に接合されていることを保証するため、スポット溶接前に試験片にてスポット付けしたものを破壊検査し、トルク確認を行う必要があります。
試験片を固定するバイスの数が少ないと、他の作業者と競合し手待ちが発生したり、作業場所からバイスまでの移動時間が発生します。このような余剰時間の発生は、製造リードタイムの長期化や、コスト上昇につながってしまいます。

After

廃材のパイプやボルト等にて、スポット破壊検査専用バイスを複数台作成しました。当専用バイスは、スポット溶接作業者全員の打ち合わせにより最適形状を検討し、試作を複数回重ねることで製作しております。また溶接で組まずにボルトで組むことで、部品が壊れた際に即時に部品交換ができるようにしているため、故障による手待ちの発生も排除しています。専用バイスを作成したことにより、
①専用バイスの使用にともなう、手待ちの発生リスクを排除
②専用バイスの設置個所への移動時間の削減
を実現し、製造リードタイム短縮とそれに伴うコストダウンを実現しました。

POINT

この現場改善により、手待ち時間を削減することが可能となりました。髙橋金属塑性加工.comを運営する高橋金属は、徹底した現場改善意識により製造リードタイムの短縮を実現し、最適コスト、最短納期で製品をご提供させて頂きます。

事例一覧

技術コラム 人気記事
パイプ加工:パイプの3次元曲げと端末加工技術について
プレス加工:4つの精密せん断加工とファインブランキング加工・対向ダイスせん断法について
プレス加工:8種類のせん断加工とそれぞれの特徴について
プレス加工:分断型について
プレス加工:縁切り型の特徴と種類について
板金・パイプ・プレス・溶接
加工品事例
環境関連機器
農機・建設機器
船舶
食品・衛生機器
医療機器
エネルギー関連機器
計測・分析機器
介護・健康関連機器
自動車
ロボット・AI
その他
完成品・ユニット品組立
OEM生産事例
環境関連機器
農機・建設機器
船舶
エネルギー関連機器
その他
VA・VE事例
プレス加工
板金加工
溶接加工

お気軽にご相談ください

金属塑性加工.comを運営する高橋金属は、設計から金属加工、そして完成品組立まで一貫した生産が可能な、国内有数の企業です。培ってきたノウハウや研究開発により生み出した独自技術を用いて、皆様に最大限のメリットを提供します。

お問い合わせ
資料ダウンロード