プレス・パイプ・板金・溶接加工 他社にはできない困難な課題を解決
金属塑性加工.com

加工品実績・事例:自動車エンジン遮熱板プレス製品の同時取りでコストダウン

Before

自動車エンジンに用いられる、エンジンの熱を外部へ伝導しないように取りつける遮熱板部品について、R部品とL部品とで2部品存在していました。出荷ロット数は同様でしたが、それぞれの部品の形状は異っていたため、形状が類似の金型を2面製作する必要がありました。金型製作は初期コストが高く、最大限金型製作費用を抑えて部品製造コストを低減したいというニーズは、プレス金型を必要とする全ての企業様が持たれています。

After

当社は、これまでの金型製作ノウハウを活用し、R製品とL製品を同一の金型で製作することを提案しました。これにより、プレス1ショットで2つの製品を同時に成型できるようになりました。金型が2つから1つになったことで、金型製造コストが半減し、また、ショット数が減ったことや金型取り換えの段取り作業がなくなり、遮熱板部品製造時間が半減しました。製造コストが大幅に削減できたことからお客様に大変満足頂いた提案事例となります。

金型数を減らしたことにより、自動車エンジン用遮熱板部品の製造コストを大幅に削減した事例となります。当事例は、当社のプレス金型製造ノウハウや、自動車業界向けにプレス成型品を多数製造していた実績があってこその提案です。電気自動車や燃料電池車の普及に伴う増産で、委託先を探している自動車メーカー様並びにティア1・ティア2の皆様、是非お気軽にお問合せください。プレス金型の製造から、生産方法の提案で、「最適コスト」「高品質」を実現させて頂きます。

VA/VE提案事例 一覧

技術コラム 人気記事
パイプ加工:パイプの3次元曲げと端末加工技術について
プレス加工:分断型について
プレス加工:縁切り型の特徴と種類について
プレス加工:シェービング加工とは? 綺麗な全せん断面を得るためのポイント
高度コア技術の活用:転造ネジのコストダウン
板金・パイプ・プレス・溶接
加工品事例
環境関連機器
農機・建設機器
船舶
食品・衛生機器
医療機器
エネルギー関連機器
計測・分析機器
介護・健康関連機器
自動車
ロボット・AI
その他
完成品・ユニット品組立
OEM生産事例
環境関連機器
農機・建設機器
船舶
エネルギー関連機器
その他
VA・VE事例
プレス加工
板金加工
溶接加工

お気軽にご相談ください

金属塑性加工.comを運営する高橋金属は、設計から金属加工、そして完成品組立まで一貫した生産が可能な、国内有数の企業です。培ってきたノウハウや研究開発により生み出した独自技術を用いて、皆様に最大限のメリットを提供します。

お問い合わせ
資料ダウンロード