プレス・パイプ・板金・溶接加工 他社にはできない困難な課題を解決
金属塑性加工.com

 

切削加工品からプレス加工への工法変換で大幅なコストダウン提案

高橋金属は工法変換提案を得意とし、大幅なコストダウンと製造リードタイム短縮、加えて高付加価値化を実現することで、皆様に選ばれ続けてきました。
例えば、一般的に鋳造品では、切削加工を行うことで精度を確保していますが、素材を切削することで歩留まりが低下し、また、加工工程の長期化により加工コストが上昇してしまうという問題があります。しかし、プレス加工のみで成型する工法変換により、工程短縮、歩留まり向上を実現することができ、加工コストを大幅に削減できます。
工法変換提案についての詳細は、下記よりご確認ください。

>>高橋金属の工法変換技術に関する詳細情報はこちら!

 

切削加工からプレス加工への工法変換によるコストダウン事例

  • 鋳造からの切削加工品
  • プレス加工のみで成形
  • 焼結合金を切削し成形
  • プレス化でも板厚・真円度を確保

高橋金属の独自の技術により、従来と比較して大幅なコストダウンを実現

金属製品は1つの加工品を製造するにあたり、前準備・鍛造・後処理・切削など複数工程に及びます。複数の加工工程を1工程に短縮することができれば、製品の製造コストを削減することができます。高橋金属では、高度コア技術を活用した工法変換提案により、従来品と比較して、生産性を5倍・リードタイムを1/2倍・製造原価1/2倍の改善した事例もあります。部品加工コストや製造リードタイムにお悩みをお持ちの方、お気軽に当社にご相談ください。

>>高橋金属の高度コア技術はこちら!

高橋金属 独自技術によるコストダウンの実現

  • 型内ねじ転造加工技術
  • 有限要素法解析(FEM解析)①
  • 有限要素法解析(FEM解析)②
  • 有限要素法解析(FEM解析)③

選ばれる理由の一覧

『 金属塑性加工.com 』を運用している高橋金属が、お客様に選ばれる7つの理由を一覧にしております。研究開発から試作開発、量産・製造など、お客様が希望される各分野について、高橋金属1社で対応することが可能です。私たちの特徴をご確認ください。

技術コラム 人気記事
パイプ加工:パイプの3次元曲げと端末加工技術について
プレス加工:分断型について
プレス加工:縁切り型の特徴と種類について
プレス加工:シェービング加工とは? 綺麗な全せん断面を得るためのポイント
高度コア技術の活用:転造ネジのコストダウン
板金・パイプ・プレス・溶接
加工品事例
環境関連機器
農機・建設機器
船舶
食品・衛生機器
医療機器
エネルギー関連機器
計測・分析機器
介護・健康関連機器
自動車
ロボット・AI
その他
完成品・ユニット品組立
OEM生産事例
環境関連機器
農機・建設機器
船舶
エネルギー関連機器
その他
VA・VE事例
プレス加工
板金加工
溶接加工

お気軽にご相談ください

金属塑性加工.comを運営する高橋金属は、設計から金属加工、そして完成品組立まで一貫した生産が可能な、国内有数の企業です。培ってきたノウハウや研究開発により生み出した独自技術を用いて、皆様に最大限のメリットを提供します。

お問い合わせ
資料ダウンロード