プレス・パイプ・板金・溶接加工 他社にはできない困難な課題を解決
金属塑性加工.com

加工品実績・事例:食品工場向け自動計量機用 排出シュート

製品分類シュート加工内容板金加工、溶接加工
業界食品・衛生機器寸法L400×W600×H1,000
材料SUS304
食品工場向け自動計量機用 排出シュート|金属塑性加工.com

加工品実績・事例の説明

こちらは、食品工場で使用される自動計量機器の排出シュートにルーパー加工を施し、子部品をTig溶接で接合した製品になります。

ルーバー(英:Louver)とは、「よろい戸」や「よろい窓」という意味で、羽板と呼ばれる細長い板を隙間を空けて並行に並べた形状のことを指します。ルーバー加工は、部材をルーバー形状にするプレス加工の一種で、通風性や放熱性を得る目的で行われます。

SUS304をエンボス加工しているほか、外観品質が重要な製品であるため溶接後の焼け取りを行っております。

「金属塑性加工.com」を運営する髙橋金属は、食品関連機器等に使用されるSUS製板金加工品の製作実績が豊富にございます。外観品質に優れた板金加工品の製作委託先をご検討中の皆様、ぜひお気軽に当社にご相談ください。

>>ご相談・お問合せはこちら

加工品実績・事例 一覧

技術コラム 人気記事
パイプ加工:パイプの3次元曲げと端末加工技術について
プレス加工:4つの精密せん断加工とファインブランキング加工・対向ダイスせん断法について
プレス加工:8種類のせん断加工とそれぞれの特徴について
プレス加工:曲げ加工の種類とスプリングバックの原因と対策
プレス加工:分断型について
板金・パイプ・プレス・溶接
加工品事例
環境関連機器
農機・建設機器
船舶
食品・衛生機器
医療機器
エネルギー関連機器
計測・分析機器
介護・健康関連機器
自動車
ロボット・AI
半導体製造装置
その他
完成品・ユニット品組立
OEM生産事例
環境関連機器
農機・建設機器
船舶
エネルギー関連機器
その他
VA・VE事例
プレス加工
板金加工
溶接加工

お気軽にご相談ください

金属塑性加工.comを運営する高橋金属は、設計から金属加工、そして完成品組立まで一貫した生産が可能な、国内有数の企業です。培ってきたノウハウや研究開発により生み出した独自技術を用いて、皆様に最大限のメリットを提供します。

お問い合わせ
資料ダウンロード